初めての感受泣き

  • 2014/01/28(火) 00:36:42

昨日の学園での事…入園して三週間目。日にちにして8日目。
 お家と学園の生活の切り替えが出来てきました。
 朝ついたら、靴と靴下を脱いで下駄箱へ入れ、カバンからコップ袋を出し、コップはコップ置き場に、袋はロッカーの籠に入れて、タオルを所定の場所にかけて、着替えを引き出しに仕舞って、トイレに行って…etc
 時折それるけど、指摘すれば出来ます。

 そんな感じで慣れて、持っている感情と言うか、感覚の内の不思議要素が出てしまいました。
 小児医療センターの先生も首をかしげた、貰い泣きです。
 他の子が、残念がられているのをみて、号泣してしまったのです。
言われた当人は何とも無いのに、ハルくんが泣いて何かを訴え、抱っこーーーと。
 クイズ番組で良く、現れていた事なのですが、まさか学園で起きるとは…

優しいのか、感受性が強いのか、原因は本人のみぞ知るという感じで、不思議なハルくんです。。

スポンサーサイト

初めての保護者会

  • 2014/01/22(水) 20:24:27

療育二週目の昨日は、初の保護者会。ハルくんは第一子の長男なので、私自身初めての経験になりました。
 学園の保護者会は、子供が給食を食べている間に、別室で持参したお弁当を食べながらでした。
 私の場合、緊張をしてた物の、その前に通っていた親子教室で一緒だった子が一人、同時期に入園し、ご飯時も直ぐそばにいたので、初めてながら、寂しくは無かったのですが、皆さん同じ境遇ながら、やっぱり、入園時期、通っている期間が長いママさんは纏まってしまって…

でも確かに、学園も3月卒園、4月が年度初めなので、私達は中途半端なので仕方ないなぁ…と思っています。
 次年度では4月入園の子より、ちょっぴり先輩になるし、私も勝手が少しなが分かっている分、同期を歩む子供達、ママ達と仲良くやれたらと思う今日この頃です。
 
 同期のママと話して思わず出たけど、私達は次年度3か月前で、何気に試用期間だねとクスクスしちゃいました。(´▽`;)ゞ

本年度に向けて、がんばりまっす(笑)

療育一周目

  • 2014/01/18(土) 17:55:51

療育開始から一週間過ぎました。
昨日は初めて一日フルで経験し、お昼は母子離れての昼食でしたが、世間話で和気藹々だったママと逆に、初めて家族以外に、泣きながらママーと言ったそうです。

ママって言ってと言っても、家では自分から言わないのに…と、びっくり。
可哀想だと思いながらも、ちょっと嬉しく感じました。

言うときは言うんだなと…

ちなみに、寝る前に「ママにはママって言わないの?」って聞いたら、「おやすみー」だって。。(〃_ _)σ∥

生意気になりました(笑)

今日から園児です★

  • 2014/01/14(火) 16:06:47

療育へ入園のはるくんは、幼稚園の入園の子より一足早く、園児になりました。
今日は初日なので、給食無しの半日。
それでも、教室より激しい(笑)体操や楽器の演奏に戸惑ったりノリノリになったり、親子共々新鮮な初日でした。

通園型の療育って生徒が少ない分、先生も園児もお母さんも落ち着いていて、のびのびしてます。

通おうと思っていた幼稚園はマンモスで、今年も願書に前の日から並んだとか…
行きつけの美容院で聞いて、 
正直療育に入園出来たことに余計に、ほっとしています。

ちなみに、はるくんの通う施設は、はるくんも入れて全生徒18人だそうです。

私としても、皆同じ様なお子さんを持つ父母さんなので、憂鬱はあまりなく、通園を楽しみにしています。

いよいよ園児のママだ頑張るぞー

明けましておめでとうございます。

  • 2014/01/04(土) 00:52:13

昨年は、5月にハルくんが入院したり、色々ありましたが、今年は、ハルくんは園児に、ひなちゃんも4月1日生まれということで三年保育なら願書提出の年になります。

二人ともとうとう乳児卒業。幼児へ進化の年です。早いものですね

と言っても、ひなちゃんは、二年か三年か迷っているのですが…ハルくんは、予定通り今月から通い始めます。
 
そんなハルくんは最近、大好きで依存ぎみだったiPadを夜に少しだけ渡す事にした事で、口数が増えてきました。
 流石子供で、無ければ無いで、積み木で遊んだりして、自分の時間を過ごす術を見つけだしいています。
関心関心(笑)

 そんなわけで、今年は良い意味で、変化の年なので、明日、毎年行っている、鴻巣の神社に初詣に行き、お願いしてこようと思います。

我が家にも、皆さんにも、幸あれです(笑)