学校体験終了

  • 2016/10/29(土) 00:18:15

10/13に支援級を、昨日、支援学校の体験入学をしてきました。

支援級は、情緒級のある学区外の支援級を考えていて、就学前健康診断も学区から、その学校で受ける手続きを済ませました。そして昨日は、経験を目的に支援学校へ行って来ました。

 支援学校の方は三年生の朝の会と朝の運動に参加をしたのですが、いずれも、学園と同じような形と流れで、戸惑いつつも流れを読み、過ごすことが出来ました。

 ただ、3年生のクラスですが、学園での療育で既に身に付いている事が多く、年長さんのはるくんが、リードしてしまう場面もあり、先生が多くても、手の必要な子に寄り添っているので、一歩進んでる状態の我が子には、一緒にどうぞとボールを渡してくれた物の、積極的に相手をしてくれる子も先生も無く、一緒に見学をしていた、我が地元の支援センターのケースワーカーの先生が手を差し伸べる様な感じでした。

支援級の体験では、先輩の子が、積極的にリードしてくれたり、寄り添ってくれる場面もあって、我が子は如何にも入学前の子で、先生もしっかり手を握っていてくれたりと、居場所が全く違う感じを抱きました。

 その感じは、空気を読むのが苦手な我が子でも、感じ取っていた様で

支援学校の体験から帰宅後に本人に聞いたところ、「○○小学校に行く。」と言う事でした。(-▽-;)

何度か私だけで支援学校の見学に行っていて、様子は判っていたものの、経験も大事と連れて行きましたが、結局は、息子の心身を疲れさせただけだったようで、申し訳なかったです(-_-;)

 親にとって心配な所は、まだまだありますが、色々考えて思い描く術を身に付けた彼が自分で選んだ道を、もう余計なお世話はせずに、これから入学に向けて支えていこうと思います。

スポンサーサイト

今日は運動会

  • 2016/10/15(土) 07:19:02

今年もやって参りました(笑)幼稚園の運動会であります!

昨年は、雨上がりの湿った土の上で、更に暑くて地獄でしたが、今年は爽やか快晴で良い日になりそう。(*´∀`)

昨日、皮膚科に行き、アトピー対策もして準備万端✨

年少に比べて、やる事が増えたひなですが、毎日頑張ってきたそうなので、バッチリ応援しますぞーーー♪

エイエイオーp(^^)q

最後の運動会

  • 2016/10/04(火) 10:24:51

2日に、学園の園児として最後の運動会がありました。ずっと天気がイマイチで心配していたものの、当日は暑いくらいの良いお天気。

一月掛けて、ラジオ体操、かけっこ、バルーン、運動遊び 、みんなでダンス等いっぱい練習して、みんなイキイキ本番を迎えました。

 その中でも運動遊びは、様々な課題をこなし、運動面の成長を沢山の人に見せる、一番家族が息を飲む時間です。

 特に年長さんは、先生が側で見てきた様子から、挑戦を盛り込んでいます。

そして、はるくんの挑戦は、逆上がり(補助つき)と平均台を後ろ歩きと跳び箱✨

年少のご家族には、それをこなしていく陽翔に、凄い❗と感じた声も耳に入ってきましたが、私の心中は「これが出来るようになったのは、この学園に通った成果です。ゆったり構えながら、じっくり見極めて療育してくれた、先生達の集大成ですぞ❗」と、我が子と学園に感謝でいっぱいでした。

  といっても、自閉症スぺクトラムという診断名はバッチリ付いてるので、中心に向かって行うダンスなのに、客席の方を向いて踊ったり、「トイレに行ってきます」と先生に言って、応援に来ていた家族の元に走っていってしまったり(笑)と、焦ったり追い掛けたりと、気苦労は消えませんが、入園当時から見ると、本当にお兄ちゃんになりましたww

  来年は、卒園児や兄弟参加のかけっこ位しか参加できませんが、絶対遊びに来ようと思った、最高の運動会でした。(〃^ー^〃)