耳鼻科で怒られ暴れる…

  • 2015/07/06(月) 14:06:51

土曜日に、前から学園の先生に言われていた、耳掃除をしに耳鼻科へ…
 でも、この先生がおじいちゃんで、更に他の患者さんとの会話を聞くと、何か短気そう…
 
 そしてはるくんの番が来たので見ると、昭和な赴きに診察台で、最初は静かだったけど、耳が苦手な、はるくんは、耳垢を柔らかくする薬を入れるのに、プチパニック。
 続いて、薬を気化させて吸い込むマシンに、不安がり、耳垢取りに再度椅子に座ると、今度は三人に羽交い締めにされて、耳には金属製の細いバキュームを入れられ、暴れて泣きわめき、動くことに先生は苛ついて、「これじゃ危なくて出来ねーよ」みたいなことを言いながらグイグイ頭を押さえて…
 結局、今度は月曜ね…って…

 (そりゃ泣くわ…このじじぃ、何か起きたら、絶対訴えてやる)

っと、思いながらも、グッと気持ちを押さえて帰ってきました。
 でもその時、風邪も引いていて、咳も出ていて、咳止めの薬が今日に朝で切れてしまって…

 通院をはるくんに委ねようと、聞いたら…病院行くって…

 子供って…偉いなぁ…

 何かを教えられた気がします。

 ちなみに、そんなはるくんは、今日で5歳になりました♪ 
 風邪っ引きで、また耳掃除のちょっと残念な誕生日です。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する