支援級に見学へ行ってました。

  • 2016/06/14(火) 21:23:36

昨日、支援級ならまずココ…と思っていた小学校の支援級を見学してきました。

学区ではない、街の中心にある小学校で、知的と情緒の別れて2クラスあります。

はるくんは、知的にはボーダーと心理の先生に言われ、学区の支援級は知的級で生徒数も3人と少ない事もあり、また妹が翌年入学することもあって、情緒級を希望をしたいので、学区の支援級には行かないと、支援課の担当のお姉さんに希望を伝えました。

 そして、希望の学校第一候補にまず見学となりました。

 支援学校と比べると、とてもレベルが高く、3年生で日誌にバリバリ漢字が並び、計算も割り算を学んでるとのこと…

ショーーック!Σ(×_×;)!

 今日は支援学校の見学に行ってきたのですが、5年生で筆算をやっていて、昨日みた支援級では二年生の子がやっていた物と同じようだったのです。

 支援級は先生と冗談を言ったり、生徒達も楽しそうで、支援学校はとても静か…

 支援級を見学する前は、支援学校の方が断然良いと思っていたのですが、とても気持ちが揺れてしまいました。

 来月は、情緒級があるもう一校にも、見学に行こうと思っていますが、私的には、このもう一つは、学園の分室があったり、3歳半まで親子教室に通っていたりと、はるくん本人とも馴染みがあって、こちらの方が気になっているんですよねw

 今後を決める大事な見学なので、こちらも良く見てこようと思います(((^_^;)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する